BLOG

先月から法律関係のお仕事もしているわけですけれども

世に出るとオフはたくさんありますな~。

 

大阪で勤めていたところはスーパーレトロだったので


指示と応答は、離れた席をものともせず大声で怒鳴り合い、ガッテン。

ボスに予定が入れば、バーン、キュキュキュキュキュー(ボスがホワイトボードに予定を書き込んでいる)という音で即察知、手帳を奪って予定把握。


で・し・た・が。


最近(けっこう前から?)のオフィス事情ってすごいのですね。


指示と応答は、三歩離れた席でもメール。

予定も、グーグルカレンダーに書き込み、共有。


でもさ、そんだけサイバー命なら、ハードディスク速いのにしてくんない?

てか、そのメダパニのようなフォルダ配置、頭がバラバラになるねんけど。


てか、叫べば0.1秒でしょ?メール打ったら短くても1分。一日合計どんだけの時間ロス?

ほお、言ったことを形に残したいと。

内部同士で「これが証拠だー!」と相手を弾劾してる時点でもう関係性は終わってる(北斗の拳)と思うねんけど。コミュニケーション修正するなら、その3歩手前やね。


グーグルカレンダー?5人の予定入れて、重なりまくりの色入りまくりで、まったく読めませんけど、これが便利ですと?


などなど、まるでオフの泉のように、私の内側からオフが湧き出てくるので

(そうです、私はこだわりのかたまりです)


毎日、崇志さんにキネシをしてもらい、

「あの〇〇、蹴り転がしてやる!!」とじたばたしながら腕を押されながら、NLに悲鳴をあげておりました。


すると、アラ不思議。


データを使う頻度の大体の傾向が分かってきたので、デスクトップに必要データのショートカットを作りまくり、絶妙なmyフォルダ分けとmy配置。

使いやすすぎて、仕事速度が2倍になる。さらばメダパニ。


メールはスルー&短文。どうでもいいこと以外はじかに声かけますが何か。


カレンダーは、時間をチョット割いて一気に手帳に写してやったわ。

一日1回写せば、5人の予定と変更が頭に入る入る。


気づけば、同僚とも仲良くおしゃべりしているではないですか。


要は、慣れたっていうことかもしれないけど


よくわかんないけど、やっぱりキネシすばらしー。

そして、夫婦ともども、キネシの技術を家庭でも!っていうジョン・シーの魂

体現しまくりやん。

と思ったのでした。


当たり前すぎて、歯を磨くようにキネシ。

もう17、8年ほど前

アリー・my loveという海外のドラマの中で、

ほんの10秒にも満たないくらいだけれど、流れた音楽があって

その曲がなんなのか分からないまま、

17、8年間ずっと耳に残っていた。


昨日、ひょんなことから、やっと出逢えた。


ジョニ・ミッチェル  ” Both Sides, Now ”

https://m.youtube.com/watch?v=Pbn6a0AFfnM


日本語訳では、”青春の光と影”

和訳入りはこちら

https://m.youtube.com/watch?v=ZFxPpDdwcHU


ジョニ・ミッチェル氏を知らず、調べてみると、今は75歳とのこと。

75歳になった彼女には、どのように景色が見えるのか、たずねてみたい。

そんな風に思った、心を動かされる歌詞でした。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


今年の初詣は、近くのごく小さい神社へ・・・

と出かけた先は、思いがけず、熊野本宮大社ゆかりの神社でした。


参拝の列に並んでいると、青い空からお焚き上げの白い灰が舞い降りてくる。


神社の敷地内を、一羽のからすが得意げにびよんびよん跳ねたり、羽を繕っているのを見て

思わず笑ってしまいました。


大福庵の営業日変更のお知らせです。

しばらくの間、営業日を土日のみとさせていただきます。


昨年の秋ころから、再び法律関係の仕事に就きました。

思考と感性

大きくその二つを動かすことで、自分の中のバランスがとりやすいようです。


当面は、その二つをうまく合わせてゆけたらなあと思います。

土日は引き続き、セッション、講座を承っておりますので、ご利用ください。


セッションメニューは、昨年の秋から14筋調整1時間+フェイシャルキネシ1時間の2時間コースのみとなっています。

自分の心に少し添う時間と、身体にゆだねる時間の両方をお楽しみいただければ幸いです。


どうぞよろしくお願いいたします。

忙しない12月を過ごしていますが

忙しなさの中に、あたたかさや喜びを感じられる瞬間を持つことができれば、

そのバランスがいいんだよね。

と感じられるようになったことこそ

今年の進歩かな?


一年で、鍵となるセッションは3回

道を変え、力を抜き、前に進むことができました。

3人のM先生に

キネシオロジーに

ありがとうございます。


Enjoy the holidays.

Merry Christmas & Happy New Year ♡

風呂はこの世の極楽である。


11月に入ってからなぜか猛烈に忙しくなり、

「メシ・フロ・寝る」の生活。

11月末にささっと関西に帰省したあとも、変わらずメシ・~・~。


この二日間は、たくさん休みました。

まずは朝イチでヨガに行って、ストレッチヨガをして、身体をイイ感じにのばして帰宅。

午後はコタツでお昼寝、起きたら夕方で、そのまま中華を食べに行き、点心ズとチャーハン、担担麺をいただき、満腹で帰宅。

そして思いついたのは・・・

風・呂。


ふだんシャワーで済ませているのですが、どうしてもお湯(欲をいえば温泉!)に浸かりたい衝動にかられ、お風呂を掃除し(崇志さんが)、たっぷりお湯をはり(崇志さんが)、

いただきものの入浴剤「万座温泉の湯」を入れて、待望の、ぽちゃん。

・・・

もうね、あ‘‘~~という声しか出ませんでした。


気づけば12月で、知らず知らずの間に身体が冷えていた。

お風呂で全身をお湯に包まれて、身体がじんじんと温まってくる。

胃も腸も、動きがよくなった気がして

夜は身体が温かいまま熟睡でしたよ。


この世の極楽だなあと、風呂上がりに冷えたウィルキンソンを一杯やりながら思ったのでした。


今日も、夜ごはんの中華が手作りグラタンに変わったぐらいで、お風呂にもたっぷり入ってしっかり休みました。


何かと忙しない年末ですが、極楽は意外とすぐ近くにありました。♨


12月も大福練習会、あります。

キネシで一年の垢を落としたり、わいわいおしゃべりしたり

お待ちしています(^^)


12月のキネシオロジー練習会&体験会のご案内です。


横浜駅から地下のショッピングモールに抜ければ、もろびとこぞりてのメロディ~


大福庵も、クリスマスケーキを物色したり、近所のハンバーグ屋さんの洋風おせち受付に目を光らせたりです。


12月って、忙しいながらも、一年を振り返って感慨を覚えたり、

イベントにうきうきしたり

心も、クリスマス飾りのイルミネーションみたいだなあと思います。


仕事に家族、恋のこと

この垢を落としてから来年を迎えたいわとか

来年はこんなことをしてみたいなとか


なんでも、なんでも


どうぞキネシオロジーを楽しみにいらしてください。


1 日程

  2018年12月16日(日) 11時00分~13時00分

2 場所

  横浜市神奈川区

  JR東神奈川駅または京急本線仲木戸駅 徒歩3分

  詳細はお申し込み後ご案内いたします。

3 参加費

 ・練習される方・・・¥1,000(税込)

 ・体験される方・・・¥1,500(税込)

4 内容

・カフェキネシ

・チャクラキネシ

・TAO五徳

・14筋調整

 などの、練習会兼体験会です。

 体験の方は、参加メンバーからキネシオロジーを体験できます。

5 お申し込み方法

 大福庵 島崎 daifukukinesi@gmail.com あてご連絡ください。

 お待ちしています。


こんな時間にブログを書くなんてめずらしい・・・

秋の夜というには、薹が立ってきました。


今日はキネシオロジー東京でセッションを受けました。


ここ最近の元気のなさ、で調整をお願いすると・・・その要因は、思わず

知・ら・ん・が・な!!

とツッコみたくなるようなもので(すべてはつながっているとはいえ!)

セッションが終わるころには、笑っておしゃべりしていました。


セッションは、温かな植物たちが息づくような空間で

そのやわらかい空気に、帰りの電車でも、歩く夜道でも、包まれていた。


今日は止まったり遅延したりしていた東横線を避けた、京急での帰り

最寄り駅で下車して改札をくぐると

調整テーマとも要因ともまったく違う言葉が降ってきた。


「ああ、私は、自分のためにキネシという仕事をしているんだなあ」


私がキネシをするのは自分のためだ。

外界に影響が出ることは、その副産物にすぎない。

そもそも副産物が生まれるのかも、どんな副産物が生まれるのかも、わからない。

それでいて、矛盾しているようだけど、なるたけ美しいものが生まれるよう

学んだり、本を読んだりする。


セッションを受け

身体と心ぜんぶでそれを学び

またひとつ、違う次元に行く。


キネシをする側でいるときだって

それはいっしょ。


その感覚を味わいたくてキネシをしていることは、自分のためだ。


現実には、セッションを受けるのにはお金がいるわけで

それをセッセと稼ぎ、稼ぐときにちょっと人間の垢なんかも見たりして、

稼いだお金でセッションを受けて、学んで、

それで新しくなったあり方でセッションをして、また学んで・・・


そんな循環とバランスを楽しめたら、しめたもの。


やわらかなセッションが、広がってゆく。

思えば、感じたくなり

前に進みながら、過去は成仏をのぞみ

高くなれば、低みを求める


その間を、行ったり来たりしている

その行ったり来たりこそで、身体と心はかたちづくられているよう


どこまでも近づくように見えるけれど、ひとつには溶け合えない

けれど、その極みは平らかで

そこにいるとき、心は清々しく、どこまでも広がってゆく


行ったり来たりしながら、その地点を求める


片割れを忘れず、その姿を見れば

熱い身体はしずめられるよう、冷えた身体はぬくめられるよう

互いに近づく


”あめつちのよりあいのきわみ”

ひとり、その景色をみつめながら

それを言祝ぐ、舞を舞いたい

11月のキネシオロジー練習会&体験会のご案内です。


そろそろ今年を納めてゆく、という空気が漂いながらも

(カレンダーでも、12月や1月がちらほら見えだすのよね)

まだまだ、深まる秋の空気や色彩、味覚を味わう。


そんな素敵な季節に、ぜひキネシオロジーを楽しみにいらしてください。


・キネシオロジー初めて!体験したい方

・キネシオロジ―大好きな方

・すでにセラピストとして活躍されている方

・今の自分の調子をととのえたい方

などなど、みなさま


ご参加、お待ちしています (^^)♡


1 日程

  2018年11月24日(土) 11時00分~13時00分

2 場所

  横浜市神奈川区

  JR東神奈川駅または京急本線仲木戸駅 徒歩3分

  詳細はお申し込み後ご案内いたします。

3 参加費

 ・練習される方・・・¥1,000(税込)

 ・体験される方・・・¥1,500(税込)

4 内容

 ・カフェキネシ

 ・チャクラキネシ

 ・TAO五徳

 ・14筋調整

 などの、練習会兼体験会です。

 体験の方は、参加メンバーからキネシオロジーを体験できます。

5 お申し込み方法

 大福庵 島崎 daifukukinesi@gmail.com あてご連絡ください。

先日、結婚して一年を迎えました。


崇志さんが花束をプレゼントしてくれて

とってもうれしかった。


花束は、お花屋さんのご主人、奥さん、おばあちゃんの三人がかりで、30分ほどかけて作ってくれたそうで(おばあちゃんはリボン担当だそうです)

ラッピングがあまりにもかわいいから、そのまま花瓶に生けました。


お花屋さんが、お水に混ぜる活性剤まで付けてくれて

一週間ほど経った今でも、つぼみが開いたり、綺麗に咲いてくれています。


一年を迎えて思ったことは

二人になると、増えるな、ということでした。

見える世界が広がり、感じることも考えることも、解決策も、増える。

それは2倍にとどまらず、もっともっとボリューミーな気がする。


いいものも悪いものもなく、生命のように増える。

多産になる、というのかな?


いつだって状態は変わってゆくから

そのときそのときに沿って、しあわせを見つけてゆけたらと思います。


崇志さんに

お花屋さんに

一年を迎える前に、素敵に調整してくれた美紀先生に


ありがとう。

これからもよろしくね。

昨日はキネシオロジー練習会&体験会で

体験にご参加くださった方から、温かいご連絡をいただき

うれしかったです。


こういうことにチャレンジしてみたいんだけど、不安、とか

考えすぎてぐるぐるしてしまったり

一歩踏み出せなかったり


そんなときに、ご自身の身体から元気が湧いてくるような時間を、

共有できれば幸いです。


単に、おしゃべりの時間ともいえるのですが(笑)


ありがとうございました!


大福庵

スーパーで”りんご祭りコーナー”が設けられるようになり

なかなか出回らない紅玉が並んでいるのを発見。

秋の気分を味わいたくて、ジャムを作りました。


レシピの、”皮から色が出て、綺麗なバラ色のジャムになります”という表現に

俄然、ジャムに夢が出てくる。

バラ色のジャム!


よくばって12個買ったりんごを剥き、手が痛くなりながらも

果たして、ジャムは綺麗な色になりました。


オレンジがかったピンクのような・・・

こんな色のバラの花びらがあったら、綺麗かも。


味も、我ながら大絶賛。

しばらく、パンにヨーグルトにホットケーキに、楽しめそうです。


おいしー。