What is kinesiology?

キネシオロジーは、自分の感覚を感じるツールです。


自分は今、怒っているのか、悲しいのか、喜びたいのか

今、胸はどきどきしているのか、お腹はしくしくしているのか


本当はそれをしたいのか、したくないのか

したいとすれば、なぜしないのか

したくないとすれば、なぜしてしまうのか


そんな自分自身との対話が始まります。


様々なこころの動きが絡み合い、複雑そうにみえますが、それらを解きほぐしていけば、望みやものごとはシンプルだったことに気づいてゆきます。


心も身体も、健やかになってゆきます。

その流れはその人のペースで流れてゆくので、とても自然で、やさしいものです。


だから私は、今でもキネシオロジーをすることも受けることも大好きです。

ユニークでやさしいキネシオロジーの世界をご案内します。

<キネシオロジーとは>

キネシオロジーとは、身体のエネルギーの流れ(東洋医学でいう”経絡”)を整える健康法です。

エネルギーの流れは、感情、内臓、筋肉の活動に影響します。この流れを整えることにより、心身ともに健やかに過ごすことができます。


<キネシオロジーの歴史>

キネシオロジーは、東洋医学、カイロプラクティック、神経学などをもとに構成されたものです。


1960年代にアメリカで、カイロプラクティックのドクターが開発したアプライドキネシオロジー(AK)が始まりです。AKは筋反射で心身の状態を診立て、崩れているバランスをとり直すセラピーを施すもので、ドクターのみが行えるものですが、それをドクターだけでなく家庭でも行えるように、安全でシンプルに組みなおしたものがタッチフォーヘルス(TFH)です。


HSKキネシオロジーは、TFHの中から効果的な技術を抽出し、そこにさらにアロマや言葉など心身に深くはたらきかけるセラピーを取り入れたキネシオロジーです。

① 筋肉の反射を調べる

② バランスを崩しているエネルギーを見つける

③ 身体に適したセラピー(筋肉のポイントのマッサージ、言葉、アロマ等)を選び、施す

この3ステップで、心身のバランスをととのえます。