アロマ、仏教、大福ゼミ

先日、セッションが終わったあと、クライアントさんが

今こんな感じがする、これを癒していくために、これから何をしたらいいかと思っている、と仰いました。


また先日は、他のクライアントさんから連絡があり

今こんな感じなんです、この状態を解消するために、これから何をしたらいいかと思っている、と尋ねられました。


私は

そういう感覚のときは、チャクラキネシがよさそうだな

それも、セルフではなく、周りの人にキネシをするのが効果的だな


それは、まずはセッションがよさそうだな

そして、セルフケアをしたいっていう気持ち、それは自分の身体を感じたいのかな、それとも一歩踏み込んでテーマを調整したいのかな?

尋ねてみて


チャクラキネシはどうでしょう?こんなんでね

大福ゼミ第3回はどうでしょう?こんなんでね

そんな提案をします。


今まで、たくさんのセッションと、セルフキネシを経験してきてよかったな、と思います。


私のキネシオロジーの旅

セッションに

スタートセットから始まって

様々なリトルトリーアロマ

チャクラミスト

五徳

どれも、思い切り体感した。


胸がビリビリするときは、このアロマ

このなんだかよく分からない感じはチャクラ

どこまでも自分と向き合って、伝えることをしてみたい、そんなときは五徳

どれも、なつかしい。

今だって、体感してる。

そのうち、アロマを通して、エッセンスが身体に残る。


どれも私の体感で、人にはあてはまらない。

でも、体験から知恵を提供できる。


リトルトリーアロマに感謝している。

そして、体感だけでは行きつけないときに、知恵を貸してくれる先生方や、キネシ仲間に感謝している。


だから、アロマストーリーと仏教講座は、本当にうれしかったんだ。


今日は大福ゼミ”スタートセットを使ったセルフキネシ”の回を、明日のクライアントさんに向けてアレンジしている。


なんだか、メジロ押しなんだ。

大福庵 daifukuan

横浜キネシオロジーセッション・講座

0コメント

  • 1000 / 1000