心の休日

ここのところ、少しこころのバランスを崩していました。


なんとも、やる気が起きなくて・・・

追い詰められた(!)私がしたことは、身体を動かすことでした。

やっぱり私は、身体を動かすことが好きなようで

ふたたび、ヨガライフが始まりつつあります。


思えば、大福庵を始めてから、気持ちが休まる時がなくて

気づいたら、つぶれる寸前になっていました(汗


やりすぎてしまったり、ずーっと考え続けてしまうのは

私の癖でした。


弱った私は

まずは、自分のがんばったところを認めることをしました。

小さなことです。


メールを送った

記事を書いた

ごはんを作った

スーパーにお買い物に行った

こたつ布団をお洗濯した

ヨガを申し込んだ・・・


小さなことですが、それでもけっこう精いっぱいだったし

どんなことでも、自分で自分に対して「そんなこと、して当たりまえ」と思うと

とても苦しくて、寂しいものだと気づきました。


自分を認めることが、ほんとにできていなかったです。


次に、なるべくものを考えないようにして、お出かけをしました。

ここは、崇志さんにほんとうに助けてもらいました。

いっしょにお出かけして(人混みが苦手なので、たいてい港とか、こぢんまりとした丘、公園を散歩します)、バナナクレープなど買い食いしていれば(その間もものを考えない!)

私は、少しずつごきげんになりました。

なんだか、じゅうーーーーっと、充電される音が聴こえてくるようでした。


また、お仕事日と仕事でない日を分けることにしました。

仕事でない日は、パソコンもスマホも見ないようにしました。

少しずつ、頭に空きができてきたような気がします。

目が凝り固まっていたのが分かる。

もっともっと、私は視野を広げたい。


少しずつだけれど回復をして

今、この素敵な休日


ごめんね。がんばってくれてありがとう。

好きなことをしようね。

大切にする。

そんなことを自分に約束しました。

大福庵 daifukuan

横浜キネシオロジーセッション・講座

0コメント

  • 1000 / 1000