恋愛

彼氏を作る!というお話を聞いて

恋愛について、考えていました。


まあ、私の恋愛なんてのはヒドイもので

キネシで7年間、彼氏を作る!で調整して

7年間、できませんでした(汗

8年目になろうか~(遠い目)というとき

急に、できました。

これ、キネシ関係なく単に時間の経過 これ、キネシのおかげ!かしらん?


振り返って思うことは

世間で聞くことは、あてはまらないな~ということでした。


適齢期を過ぎると、独身者が残っていないから、彼氏ができにくいと思われがちだけど

私も崇志さんも、すっかり適齢期は過ぎたけど、いたし


どんな彼氏に、どんなことしてほしい?してあげたい?

なんていうイメージワークもあるけど

今までいたことないし、イメージできるわけないやろ!

んなもんできたらとっくに彼氏できとるわ!と思ったし

実際、塵ともイメージできませんでした。


愛着障害を改善しないと、よきパートナーシップは築けないというかもしれないけど

私は、ばっちり愛着障害で

愛着障害だからこそ、人を、愛を求めて、たくさん人を好きになりました。


ひとまわりも年下の男の子を好きになったこともあるし

常識(?)からすると、ばかみたいかもしれないけど

すごく素敵な子だったので

そこで、私は男性を信頼することができるようになりました。

もしその恋をしていなかったら、崇志さんと出会っても信頼できず、関係を築くことはなかったかもしれません。


私は、理性がちで、防衛もすごいので、お付き合いはせず片思いばかりでしたけど


うんと年下でも

うんと年上でも

独身者でも

既婚者でも

自分が、好ましいと感じる人を好きになった。


愛着がうまくなかったり、年が離れていたり、既婚者だったりすると、

それは悩みや辛いこと、悲しいことも多いかもしれないし、

実らないことも多いかもしれないけど

愛について、たくさん経験する。


今はどんな恋でも、恋していることに応援したくなります。


なるべく甘い思いもたくさんするのがいいなあ。

そして、苦しい、悲しい、ガマン、もどかしい!と悩むときは

大福庵へどうぞ♡(笑)

大福庵 daifukuan

横浜キネシオロジーセッション・講座

0コメント

  • 1000 / 1000