極楽

風呂はこの世の極楽である。


11月に入ってからなぜか猛烈に忙しくなり、

「メシ・フロ・寝る」の生活。

11月末にささっと関西に帰省したあとも、変わらずメシ・~・~。


この二日間は、たくさん休みました。

まずは朝イチでヨガに行って、ストレッチヨガをして、身体をイイ感じにのばして帰宅。

午後はコタツでお昼寝、起きたら夕方で、そのまま中華を食べに行き、点心ズとチャーハン、担担麺をいただき、満腹で帰宅。

そして思いついたのは・・・

風・呂。


ふだんシャワーで済ませているのですが、どうしてもお湯(欲をいえば温泉!)に浸かりたい衝動にかられ、お風呂を掃除し(崇志さんが)、たっぷりお湯をはり(崇志さんが)、

いただきものの入浴剤「万座温泉の湯」を入れて、待望の、ぽちゃん。

・・・

もうね、あ‘‘~~という声しか出ませんでした。


気づけば12月で、知らず知らずの間に身体が冷えていた。

お風呂で全身をお湯に包まれて、身体がじんじんと温まってくる。

胃も腸も、動きがよくなった気がして

夜は身体が温かいまま熟睡でしたよ。


この世の極楽だなあと、風呂上がりに冷えたウィルキンソンを一杯やりながら思ったのでした。


今日も、夜ごはんの中華が手作りグラタンに変わったぐらいで、お風呂にもたっぷり入ってしっかり休みました。


何かと忙しない年末ですが、極楽は意外とすぐ近くにありました。♨


12月も大福練習会、あります。

キネシで一年の垢を落としたり、わいわいおしゃべりしたり

お待ちしています(^^)


大福庵 daifukuan

横浜キネシオロジーセッション・講座

0コメント

  • 1000 / 1000