遊ぶ係

先日、日木流奈くんの会に行ってきました。


窓から桜と、桜の花をついばむウグイスが見える和室で

流奈くんから叡智が溢れ出す・・・という感じで、お話しも大変興味深い内容でした。


何より


なんて明るくて楽しい人なんだろう!流奈くん!


年末に崇志さんとドラクエ大会をした際に、おあそびで「ドラクエ!職業キネシ!」(ティッティリ~)をしたのですが、その際に選ばれた本職は


崇志さん: 盗賊と商人

私: 踊り子と遊び人

でした。


遊び人:「レベルが低いうちは命令を聞いてくれますが、レベルが上がってくると勝手に遊び出します。戦闘中遊んでばっかりになるので、遊び人は戦力のひとつとして数えないようにしましょう」


・・・。


私、お金を稼ぐという点において救いようないやんと思ったのですが

昨日、流奈くんに

「私、今年の1月くらいから、自分の仕事は遊び人ではないかと思い出したのですが・・・」と申し向けると

流奈くんは力強く「それだ!!」と仰ってくださいました。

救われました。


せっかくのお話しの機会に何を聞いとんねんという気がしないでもないですが、

遊ぶこととお金を稼ぐことをどう合体させていくのか?

大切な質問でした。


さすが流奈くん

「お金を稼ぐことは、この世で生きる代価のようなもの。

しんどい中にも楽しみを見つけて行く。

うまくやってネ」(おそらくこのあとにはウィンクがついている気がする)とのこと。


はーい。

ありがとう。


ご家族の皆さま、ご同席くださった方々、

素敵なおうちで開催してくださったあきよさん

ありがとう。


楽しかったよ!

💛 近々の大福 💛

・4月13日(土)4月キネシオロジー練習会&体験会

 https://daifukukinesi.amebaownd.com/posts/5977241?categoryIds=917985

・5月18日(土)きねし*かふぇ

 https://daifukukinesi.amebaownd.com/posts/5930297?categoryIds=917985



大福庵 daifukuan

横浜キネシオロジーセッション・講座

0コメント

  • 1000 / 1000